Josh Groban - The Prayer (With Charlotte Church)

 今年の福山花火大会、いかれましたか?勿論、花火通な僕も行きました。去年から仕事場のすごく近くに会場が移動してくれたおかげでビューポジションもいい場所を確保できたし、ラッキーでした。ただ、尾道の花火に比べてどうしても見劣りするというか、何というか。事実、観客の歓声が・・・圧倒的に少ない。玉数は多いらしいんですが。
 さて、今日はスイッチが入ってるあいだにもう一曲行っときましょうか。福山花火大会のフィナーレで使われてた曲ですよ。PAの近くで見物出来た方はスピーカーから流れる曲に「うわぁ〜感じのいい曲♪」って思った方も多いと思います。ご紹介しときますね。
 タイトルは、1999年デヴィッド・フォスターの作品である「The Prayer(プレーヤー)」。オリジナルは、セリーヌ・ディオンの「These Are Special Times 」に入ったAndrea Bocelli(アンドレア・ボッツェリ)とのデュエットものです。このアルバムは、いわゆるクリスマスソングを集めたものですが、管理人kiyoが強烈にお奨めするアルバムですから是非チェックしてみてください。因みに、今回ご紹介するジョシュがどういうわけでこの曲を歌うようになったか、逸話はこちらをお読み下さい。彼はもともとオペラ歌手でも何でもありません!(ほんとびっくり)
 さて、賢明な方はお気づきでしょう。プレーヤーは「Player」ではなく、「Prayer」。スペルが微妙ですが、この場合は「祈りをささげる人」という意味ですね。今回の花火業者が北京オリンピック開催中にかけて選曲されたのかどうか定かではありませんが、2002年ソルトレイクシティ・オリンピックのフィナーレでジョシュとシャルロットが唄って有名になりました。そう、唄ってるのは、Josh Groban(ジョシュ・グローバン)と、Charlotte Church(シャルロット・チャーチ)。こちらもデュエットです。ビデオもありますんで観てくださいね。
 それはそうと、なんですか。シャルロットの変わり様は!?「えっ?別人?」って思ってしまいました。ジョシュの美声も特筆ものなんですが、今回はシャルロットの変貌振りにびっくりしてしまいました。タバコのせいでしょうか、ビデオで聴ける歌声はハスキー。画像を探してると、本人と疑いたくなるようなスキャンダルな写真も。幼少の頃、クラッシック界から熱い視線を注がれてデビューした頃の面影は微塵もありません(言い過ぎ?)。ただ、これは無理も無いのかもしれません。右も左もわからない小さい頃に将来を決められてしまい、他の同世代の子供達が遊んでる時期に、レッスンに次ぐレッスン。そして、世界中から期待を掛けられストレスが溜まり。そして激太りにお約束のスキャンダル。今は、これ以上にならないように願うばかりです。
 さあ、目を閉じてじっくり聴いてみてください。ビデオもいいですが、この曲はCDかiTunesストアで是非、買ってフルコーラスをいい音で聴いてみてください。
鳥肌が立つほど素晴らしい曲ですよ。



ジョシュ・グローバン
ジョシュ・グローバン
エンチャントメント
エンチャントメント
These Are Special Times
These Are Special Times

Josh Groban (With Charlotte Church) - Josh Groban - The Prayer
The Prayer
I pray you'll be our eyes
And watch us where we go
And help us to be wise
In times when we don't know

Let this be our prayer
As we go our way
Lead us to a place
Guide us with your Grace
To a place where we'll be safe
La luce che to dai

I pray we'll find your light
Nel cuore resterò
And hold it in our hearts
A ricordarchi che
When stars go out each night
L'eterna stella sei
Nella mia preghiera
Let this be our prayer
Quanta fede c'è
When shadows fill our day
Lead us to a place
Guide us with your grace

Give us faith so we'll be safe.
Sognamo un mondo senza più violenza

Un mondo di giustizia e di speranza
Ognuno dia la mano al suo vicino
Simbolo di pace e di fraternità

La forza che ci dai
We ask that life be kind
E'il desiderio che
And watch us from above
Ognuno trovi amore
We hope each soul will find
Intorno e dentro a sé
Another soul to love

Let this be our prayer
Let this be our prayer
Just like every child
Just like every child

Needs to find a place,
Guide us with your grace
Give us faith so we'll be safe
E la fede che
Hai acceso in noi
Sento che ci salverà

Frank Sinatra and Bing Crosby 「Rudolph The Red-Nosed Reindeer」「SantaClause is Comin' to Town」

Frank Sinatra 風邪ですね。鼻水、咳にやられました。今日は大事をとって有給消化を兼ねた休暇をとりました。本当は、有給を使って「東京モーターショー」に出かけたかったんですが、モーターショーは今週末まで。う〜ん、どうしよう。Bing Crosby
 さて、家に居てもヒマなので、横着病が併発するまえに記事でも書きましょうか。2007クリスマスミュージック特集、第三弾は「シナトラ&クロスビー」です。好きな人にはたまらない、永遠のスタンダードコンビ。
 彼らが歌うミュージックビデオは、DailyMotionにも数本アップされてましたが、今日はそのなかから2曲が収められたビデオをご紹介です。テレビ番組で放映されたものの録画モノと思われますが、録音レベルが低いこと以外、クォリティーは悪くありません。永久保存版と言えますね。曲は、クリスマス・スタンダードのなかでももっともポピュラーな2曲。まずは、ビング・クロスビーが「赤鼻のトナカイ」をスタンダード・ジャズアレンジで。続いて、シナトラが「サンタが街にやってくる」を、あの渋い声で唄ってくれます。
 何歳ぐらいなんでしょうね、彼ら。恐らく、シンガーとして絶頂の頃にあった映像だと思います。

■過去記事
フランク・シナトラ 
Celine Dion & Frank Sinatra: All The Way (Live)
Frank Sinatra and Tom Jobim 「The Girl from Ipanema」フランク・シナトラ & トム・ジョビン イパネマの娘
ビング・クロスビー
White Christmas-Bing Crosby ホワイトクリスマス ビング・クロスビー

Christmas Sing With Frank and BingA Frank and Bing ChristmasWhite ChristmasChristmas Album
Christmas Sing With
Frank and Bing

Frank Sinatra, Bing Crosby
A Frank and
Bing Christmas

Frank Sinatra, Bing Crosby
White Christmas
Bing Crosby
Christmas Album
Frank Sinatra

Rudolph The Red-Nosed Reindeer

Rudolph the Red-Nosed Reindeer
Had a very shiny nose
And if you ever saw him
You would even say it glows

All of the other reindeer
Used to laugh and call him names
They never let poor Rudolph
Join in any reindeer games

Then one foggy Christmas Eve
Santa came to say
"Rudolph with your nose so bright
Won't you guide my sleigh tonight?"

Then how the reindeer loved him
As they shouted out with glee
"Rudolph the Red-Nosed Reindeer
You'll go down in history"
Santa Clause is Comin' to Town

You better watch out
You better not cry
You better not pout
I'm tellin' you why
Santa Claus is comin' to town

He's makin' a list
Checkin' it twice
Gonna find out who's naughty or nice
Santa Claus is comin' to town


He sees you when you're sleepin'
He knows when you're awake
He knows if you've been bad or good
So be good for goodness sake!

You better watch out
You better not cry
You better not pout
I'm tellin' you why
Santa Claus is comin' to town

Repeat

To Love You More - Celine Dion

 秋の運動会シーズン(笑)に向けて、電器各社はしのぎを削る販売合戦。勿論、最大の売りは「フル・ハイビジョン」。「ハイビジョンの綺麗で鮮明な画像で思い出を残しましょう」が宣伝文句です。ハイビジョンとは、いわゆるブラウン管(CRT=Cathode Ray Tube "陰極線管"の意味)の倍以上に鮮明な画像が観られ、そして記録できるという規格。一昔前までは夢のような規格でしたが、これが今では普通に一般家庭で試聴できるようにまでなりました。
 今から10年以上前、ソニーとNHKが共同開発をしていたハイビジョン規格。気が付けばデジタル放送が既に始まり、近い将来はデジタル一本にすると決めた日本の放送事情。他の先進国に比べるとそれでも遅れをとった感が否めませんが、そこは日本のお家芸。各国の浸透の度合いこそあれど、規格におけるイニシアティブはどこの国よりも強固で、トップを走っていることには違いありません。と、この手の話をしだすと終わらないので本題に入ります。
 今日は「セリーヌ・ディオン」です。曲はご存知「To Love You More」。そう、松下のPanasonicブランドからリリースされているハイビジョン・ビデオカメラのBGMとして使われていますのですっかりお馴染みです。もともとは1995年のテレビドラマ「恋人よ」のためにデヴィッド・フォスターが書き下ろしたもの。さすがは天下のフジテレビさん。やることのスケールがデカイ!デヴィッド・フォスターの作詞、作曲ですよ!?しかも、唄うのは、あの「セリーヌ・ディオン」!!加えて、メインのバイオリンにはオリジナルアーティストとして、「葉加瀬太郎」率いる「KRYZLER & KOMPANY」を起用。さすが、プロモーションにかけてはプロ集団だけあって、「無いものは作れ」という発想なんでしょうか。すごいの一言ですね。
 曲の解説はいいですね。この曲については、どうやらプロモーションビデオは存在しないようですし、探してもライブ版しか見つけられません。今日は、その中でもクォリティーの高いものをご紹介。因みに、ライブとは言え1コーラス終了まではキッチリとオリジナルテンポです。
※歌詞の横、CDの下にある動画はオリジナルレコーディングがファイナルファンタジーの映像に重ねられたものです。
 
■セリーヌ・ディオン過去記事
Celine Dion & Bee Gees 「Immortality」
Celine Dion & Frank Sinatra: All The Way (Live)
クリスマス・ミュージックビデオ〜17 Celine Dion 「O Holy Night」セリーヌ・ディオン
クリスマス・ミュージックビデオ〜17 Celine Dion 「my heart will go on」セリーヌ・ディオン



FALLING INTO YOU
FALLING INTO YOU
セリーヌ・ディオン
- To Love You More -

Take me, back into the arms I love
Need me, like you did before
Touch me once again
And remember when
There was no one that you wanted more

Don't go, you know you will break my heart
She won't, love you like I will
I'm the one who'll stay
When she walks away
And you know I'll be standing here still

I'll be waiting for you
Here inside my heart
I'm the one who wants to love you more
You will see I can give you
Everything you need
Let me be the one to love you more

See me, as if you never knew
Hold me, so you can't let go
Just believe in me
I will make you see
All the things that your heart needs to know

I'll be waiting for you
Here inside my heart
I'm the one who wants to love you more
Can't you see I can give you
Everything you need
Let me be the one to love you more

And some way, all the love that we had can be saved
Whatever it takes, we'll find a way

Just believe in me
I will make you see
All the things that your heart needs to know

I'll be waiting for you
Here inside my heart
I'm the one who wants to love you more
Can't you see I can give you
Everything you need
Let me be the one to love you more

Celine Dion & Bee Gees 「Immortality」

 セリーヌ・ディオンビージーズが1998年8月にリリースしたのがこの曲。「Immortality」とは「不死・不朽」という意味だそうです。アルバム「Let's Talk About Love」に収録されています。 

 曲の提供はビージーズの3人衆。同時に発表されたプロモーションビデオは2種類あるそうですが、ご紹介するのは1998年7月にリリースされた舞踏会風のものです。バックコーラスにはビージーズも実際に参加。ビデオにも登場します。
 この曲は、アメリカでは発売されていません。ということは、日本でもなじみがないかも知れません。チャートはブラジルで第一位。オーストリア・ドイツで2位。UKで4位を記録しています。
 セリーヌらしい、透明で伸びやかな歌声にビージーズの「名調子」のバックコーラスが超自然にハマッた壮大なバラードです。日本で馴染みがないうえに、あのビージーズがコーラス参加してるという珍しいビデオ。
これは、「保存」でしょう!
 
Celine Dion & Bee Gees " Immortality"

Add to My Profile | More Videos

Let¥'s Talk About Love
Let's Talk About Love
Celine Dion
- Immortality -
So this is who I am,
And this is all I know,
And I must choose to live,
For all that I can give,
The spark that makes the power grow

And I will stand for my dream if I can,
Symbol of my faith in who I am,
But you are my only,
And I must follow on the road that lies ahead,
And I won't let my heart control my head,
But you are my only
And we don't say goodbye,
And I know what I've got to be

Immortality
I make my journey through eternity
I keep the memory of you and me inside

Fulfill your destiny,
Is there within the child,
My storm will never end,
My fate is on the wind,
The king of hearts, the joker's wild,
But we don't say goodbye,
I'll make them all remember me

Cos I have found a dream that must come true,
Every ounce of me must see it though,
But you are my only
I'm sorry I don't have a role for love to play,
Hand over my heart I'll find my way,
I will make them give to me

Immortality
There is a vision and a fire in me
I keep the memory of you and me, inside
And we don't say goodbye
We don't say goodbye
With all my love for you
And what else we may do
We don't say, goodbye

Celine Dion & Frank Sinatra: All The Way (Live)

 まず、このビデオ。ファンには超レアな品物です。取り込みが出来るなら取り込んだほうがいいかも。感動です。 曲は、1957年James Van Heusen作曲、Sammy Cahn作詞の「All The Way」。シナトラ1961年の同名アルバムの一曲目に収録され不朽の名作となったもの。
 作品は、セリーヌが亡きシナトラの残した声にライブで声を重ねるという離れ業をやってのけた傑作ビデオです。ライブでは、まず、セリーヌが「When somebody loves you・・・」とはじめ、続いてシナトラの声が「Taller than the tallest tree is・・・」と追いかけ、スクリーンにシナトラのシルエットが映し出されると観客席からは拍手と歓声が。この気持ち、よくわかります。涙が出そうになるほどに渋い「ザ・ボイス」に、神に届きそうな澄んだセリーヌの声がスタンダードのリズムに融けて、聴いてるこちらもメロメロになりそうです。
是非、聴いてみて下さい。

Celine Dion & Frank Sinatra duet "All The Way"

Add to My Profile | More Videos

All the Way: A Decade of Song
All the Way:
A Decade of Song

Celine Dion
All the Way
All the Way
Frank Sinatra
- All The Way (Duet With Frank Sinatra) Live Version -
When somebody loves you
It's no good unless he loves you all the way
Happy to be near you
When you need someone to cheer you - all the way

*
Taller than the tallest tree is
That's how it's got to feel
Deeper than the deep blue sea is
That's how deep it goes - if it's real

When somebody needs you
It's no good unless he needs you - all the way
Through the good or lean years
And for all the in-between years - come what may

Who knows where the road will lead us
Only a fool would say
But if you'll let me love you
It's for sure I'm gonna love you
All the way
All the way

*repeat

クリスマス・ミュージックビデオ〜17 Celine Dion 「O Holy Night」セリーヌ・ディオン

「Holy Night(聖なる夜」
今日は、クリスマスイブ。明日25日のイエス様の生誕をお祝いする前日のことです。

お送りしてきましたクリスマス・ソング。全17曲、今回で終了です。
誰もが一度は耳にしたことがある曲ばかりをチョイスしたつもりですが、いかがでしたでしょうか。普段、日本に暮らしてるとキリスト教に触れる機会というのは、結婚式かこのクリスマス・シーズン程度だと思いますが、音楽を通してちょっとだけでもキリスト文化に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

さて、ラストを飾るのはこの人のこの曲。セリーヌ・ディオンの「O Holly Night」です。マライアの曲も抜群にいいですが、セリーヌの歌声は厳かで奥深く、心が洗われるようです。あの細い体から出てるとは信じられない程の透明感溢れる圧倒的な歌唱力。全身の力が抜けて聴き入ってしまいます。クリスマス・イブにピッタリ。部屋の灯りを少しダウンして、じっくり聴いてみて下さい。涙でそうです(ToT)


クリスマス・ミュージック総集編


Celine Dion - O Holy Night

Add to My Profile | More Videos

These Are Special Times
These Are Special Times
Celine Dion
- O Holy Night -

O holy night
The stars are brightly shining
It is the night of our dear Saviour's birth
Long lay the world in sin and error pining
Till he appeared and the soul felt its worth
A thrill of hope the weary world rejoices
For yonder breaks a new and glorious morn
Fall on your knees Oh, hear the angel voices

O night divine Oh, the night when Christ
was born O night divine Oh, night
Oh night divine

Truly he taught us to love one another
His law is love and his gospel is peace
Chains he shall break, for the slave is
our brother And in his name all oppression
shall cease Sweet hymns of joy in grateful
chorus raise we With all within hearts we
praise His holy name Christ(Christmas)
is the Lord Then ever, ever praise we

Noel Noel Oh night, o night divine
Noel Noel Oh night, o night divine
Noel Noel Ooh, ooh holy night

※おまけ
セリーヌ・ディオンと言えば、この曲
my heart will go on

Add to My Profile | More Videos

クリスマスソング総集編

早いもので、明日はいよいよクリスマスイブです。
お送りしてきましたクリスマスミュージックビデオ。いかがでしたでしょうか。
大半のミュージックビデオはアメリカのSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)である「MySpace」というサービスを使う個人がアップロードしたもののリンクなので、クリスマスが終われば削除されるファイルがあるかも知れませんが、それまでは楽しんで下さい。明日、もう一曲アップしますので、計18曲。これだけあれば、ちょっとしたクリスマスパーティーのBGMには十分使えると思いますよ♪
今日は、クリスマスソングを「総集編」としてみました。
クリスマスソングのカテゴリーはこちら



Wham!
LastChristmas
10Jon Bon Jovi
Please come home for Christmas
Mariah Carey
All I Want For Christmas
11The Carpenters
Merry Christmas Darling
山下 達郎
Christmas Eve
12John Lennon & Yoko Ono
Happy Xmas (War Is Over)
Nat King Cole
The Christmas Song
13Christina Aguilera feat. Brian Mcknight
Have Yourself A Merry Little Christmas
Hall And Oates
Jingle Bell Rock
14Jackson Five
I Saw Mommy Kissing Santa Clause
Bing Crosby
White Christmas
15Paul McCartney
Wonderful Christmas Time
Tony Bennett
Winter Wonderland
16東方神起
Santa Clause is Coming To Town
Jessica Simpson
Let It Snow
17Celine Dion
Oh Holy Night
Mariah Carey
O Holy Night
18Darlene Love
All Alone on Christmas


移転しています

こちらのブログは、以下の場所に移転しています。
キムチ美人本舗 店長ブログ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    匿名希望 (07/07)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/20)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/17)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/17)
  • Nolans 「I'm In The Mood For Dancing」ノーランズ ダンシング・シスター
    てりー (12/21)
  • ジョリーパスタ→ジョリーピアット
    kiyo (08/13)

recent trackback

links

profile

search this site.

others