ベイリーズ(Baileys) オンザロック

 もともと酒が苦手なワタクシ。ビールも350mlを1缶呑めばいい気分になるほど、ハッキリ言ってゲコに近いです。
 が、早い時間から遅くまで仕事してると多少でもストレスだって溜まります。人手も揃いつつあり、いくらか気持ちにも余裕が出来そうな感じですが、まだまだ。風呂からでて、こうやってディスプレーの前に腰を下ろすと「ズーン・・・」と来るんですよ。勿論、酒なんか飲まなくても疲れてますから直ぐに眠れるとは思うんですが、甘めで口にもノドにも優しい軽いお酒があれば、寝つきはもっとよくなりますね。スッと寝られると朝の体も幾分か楽なような気がします。
 前回は、「バナナ・リキュール」をアイスティーで割る呑み方をご紹介しました。今回は、その延長のようなリキュール。「BAILEYS(ベイリーズ)」のご紹介です。バナナリキュールと同じく、クリームタイプの甘いヤツです。
 「ベイリーズ」は、ウィスキーにクリームと砂糖を混ぜたリキュールですが、飲み物として扱う場合はオンザロックが一般的です。僕も、オンザロックにしました。クリームは、いわゆる乳が由来のものなので、酒に乳製品が合わないという向きには馴染めないかも知れません。むしろ、思いっきり女性好みな味だと思います。ベイリーズのサイトにもありますが、シャーベットやアイスクリームの味付けに加えるのがポピュラーな使い方ですね。
 ちょうど、このベリーズを使った「デザートコンテスト」なるものがあったようです。現在、エントリーされた作品が「一般・プロ」の部と分かれて発表されてます。これは勉強になりますね。グランプリも決まったようです。 
 因みに下の写真。傍らにあるのはリンゴです。りんごは毎日、1個分以上食べるようにしてます。これは便秘対策。へんな薬を飲むより、リンゴはいですよ。真っ直ぐ来てくれます。

こりゃ危ない!「チョコティー」+「バナナクリームリキュール」

  わたくし、どちらかと言うとコーヒーより「紅茶」です。

過去記事「"アイスティー"で検索」

 先日、みかぼんセンセから戴いた「チョコレートティー」。少しずつ頂いてます。

 紅茶の、乾いた涼しげな香りに、控えめに薫るチョコのフレーバーが程よくマッチしてなかなかいい感じです。
 明日は天気が崩れるのか、室内は厚着であればストーブが無くても過ごせそうな今夜。思い切ってアイスティーにしてみました。母親にはブラウンシュガーを一匙加えてホットを。
 そして今回、チョコティーに加えて呑んでるのは、アメリカから渡ってきた「バナナクリームリキュール」。ボトリングは、「White Rock Distilleries(ホワイト・ロック・ディスティラリーズ)」。日本で言うサントリーのような、色んな酒類を製造する総合アルコール飲料メーカーです。これを加えて呑んでます。
 
 もともとはカクテルに入れる甘いリキュールですから、ホットの紅茶で呑むより、アイスが適してると思います。もの凄く呑みやすいんで、お近くのインポートショップなどで探してみてください。
 アルコールは12度ですが、フルーツリキュールというだけあって飲み口はジュースコンクそのもの。全くアルコールを感じないほどです。なので、つい呑みすぎてしまいます。
 写真のグラスは、多分16オンスぐらいはあると思うタンブラーですが、これに3フィンガーぐらい平気で注いでしまいます。あまり混ぜずに軽くステアして、注いだ直後に浮かぶ濃い部分を「ズッ」とひとくち。結構たまりませんね。だから呑んだあと、確実に「きます」。つまり、
(チョコ+紅茶)×バナナリキュール=危険

という公式です。いい組み合わせなんで覚えておくように。

輸入元 (株)セルバ徳島支店 088-664-5181
取り扱い店e-TREND 楽天ショップ

インドミルクティー 「チャイ」Chai



カレーの記事が予想に反してアクセスが多くてビックリしました。
ということで、今日はカレー繋がり?の「チャイ」です。

パキスタン人の友人の家で御馳走になるとき、大抵出てくるのがこのチャイ。チャイの語源はそのまま「茶(チャ)」だそうですが、本当のところはわかりません。最近はインド料理のレストラン以外でも見かけるようになりました。作り方はとっても簡単なのでご紹介しときましょう。

用意するのは、牛乳とティーバッグだけ。好みで砂糖を入れて下さい。
小鍋に牛乳を入れ、軽く沸いてきたらティーバッグを投入。そのまましばらくコトコトと火を入れて下さい。それで完成です。
本場?のチャイとはどうやらかなり甘いものらしく、僕が友人宅で飲むチャイもかなり甘いです。辛い食べ物を食べた後だからでしょうか。

アイスティーにしても美味しく飲めますが、寒くなる一方のこれからのシーズン。芯から温まるこの「チャイ」。
試してみられては如何でしょうか。

アイスティーの入れ方

紅茶は、普通に冷やすと「クリームダウン」や「クリーミング現象」と言われる現象で濁りやすくなります。理由は、冷やす事によってタンニンとカフェインが結晶化するため。それが白く濁って見えてしまいます。
ダージリン、ウバ、アッサムなどの茶葉にこの現象が多く見られるそうですが、どうしても濁られたくない場合は、タンニンの少ないキーマン、アールグレイなどのアイスに向いた茶葉を使うといいようです。

冷やす前にグラニュー糖を入れたり、濁ってしまったらその場で熱湯を加えたりとテクニックはあるようですが、ここでは、超簡単な「一気に冷やす」という裏ワザ!?で透き通ったアイスティーの作り方をご紹介したいと思いまふ♪



小鍋に、コップでキチンと計った水と、カップ数+1の茶葉を用意。



お湯が沸いたら一気に茶葉を投入します。



投入後は火を消し、フタをして数分蒸らします。



少し濃い目の紅茶が出来上がりました。



熱いうちに、氷を入れたグラスに注いで完成。
抜群のフレーバーのまま、美味しいアイスティーが完成します。


移転しています

こちらのブログは、以下の場所に移転しています。
キムチ美人本舗 店長ブログ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    匿名希望 (07/07)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/20)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/17)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/17)
  • Nolans 「I'm In The Mood For Dancing」ノーランズ ダンシング・シスター
    てりー (12/21)
  • ジョリーパスタ→ジョリーピアット
    kiyo (08/13)

recent trackback

links

profile

search this site.

others