ハード・オフ HARD・OFF

 この「ハード・オフ」 というお店。というか、会社。新潟が本社ですが、凄い会社です。中古リサイクルを主な商品に全国展開しています。福山の「ハード・オフ」は、神辺を含めて2店舗あります。写真は「福山曙店」。
 何が凄いって、品揃えの凄さと清潔さ。リサイクルショップでありがちな、商品なのかゴミなのかわからないような置き方、ただ放置して値札も付けてないようなものがあったり、店自体も小汚く店員も無愛想・・・なんてそんなイメージは全く無し。この「ハード・オフ」は180度逆です。店は清潔で明るく、店員は元気が良くてサービスもいい。品物は、「えっ!」と思うような掘り出し物や、思いっきりビンテージな高級オーディオが普通にあったり、一般には流通してないような業務用機材などの中古が、ピッチリしたラップでくるまれて、整備された状態で整然と並べられてるというところなど、驚きの連続です。
 FC店も多いので、店によって品揃えにはバラつきがあるとは思いますが、この曙店を言えばギターやキーボードなどの楽器や周辺機器の品揃えはピカイチ。ギターに至っては40〜50本はあるでしょう。キーボードやシンセサイザーも常時10台以上。エフェクターやミキサー、マルチトラックレコーダーからコンサートホール用のパワーアンプ、スピーカー、金管楽器まで置いてあります。DJ用のアナログ・ターンテーブルは勿論、CD版のターンテーブルもあったりします。かと思えば、ミニカーやプラモデルにゴルフクラブ、中古CDやDVD。中古ゲームも多数品揃え。パソコンもデジタルカメラもあるし、フィルム一眼レフも置いてあります。とにかく、何時間居ても飽きないほどの品揃えです。
 また、メインとなる商品はやはり家電品。テレビやビデオも、恐らく電機メーカーや電器店からの流れてくる商品もあると思いますが、結構いいものがあったりします。最近では、ポツポツとハイビジョン液晶、プラズマの大画面とかも在庫されてます。大抵の場合、数年落ちですが、価格は当然半値以下になってますし、保証が付くものも多いです。動作チェックされた完動品ですから普通に使うなら全く問題のない商品ばかりが格安で買えます。
 面白いのは、「ジャンクコーナー」。これは、部品取りを目的とした廃棄手前の品物を商品として格安で販売してるもの。なので、張り紙に書かれてる内容を見ると笑ってしまいます。
 このお店は、買ったり買い取ってもらったりと僕もよく利用させてもらってますが、今日見つけたオモシロ商品は、「お風呂場テレビ(左上)」50,000円〜。ソニー、「液晶ハイビジョンテレビ(3年落ち)」105,000円。PC用「液晶モニター(真中)」8,500円、など。この店に行けば、新製品を追い掛け回すことがアホらしくなるほど充実しています。勿論、大した拘りが無い人にとつてのハナシですが。ハード・オフという会社は、東証一部に上場しています。個人的には、金に余力でもあれば是非投資してみたい、将来大変有望な会社ですね。

■ハード・オフ
webpage : http://www.hardoff.co.jp/








岡山空港まつり2007

 今日は、「岡山空港まつり」という事で家族と遊びに行って参りました。
 この空港は僕がまだ若かりし頃、オーストラリアに行くときに利用し、社員旅行で利用したことがある空港。風が強いのが難点でしたが空は晴れ渡り、絶好の行楽日和でした。うちの家は広島空港に行くにも岡山空港に行くにもさほど変わらないところにあるため、考えて見れば福山という都市は便利な街です。
 岡山空港には10年以上間が開いてたので、道も車のナビを頼りにしなければ思い出せないほどでした。オーストラリアに行った時は、岡山空港とアデレードの直行便第一号だったために、搭乗口付近でセレモニーもあったりと豪華な雰囲気で結構人出も多い印象でしたが、今日、久しぶりに訪ねてみると、なんと人の少ないことか。。。「空港まつり」と聞いて行ったものだから、てっきり飛行機関係のイベントでもしてるかと思えば、写真にあるステージをしてただけ。ちょっとガックリきましたが、各国から訪れてくれた方々のパフォーマンスには結構人だかりも出来て、それはそれで楽しめたようでした。
 とは言え、俗に言う「赤字路線」という雰囲気を感じざるを得ないこのシチュエーション。日曜日だと言うのに発着便も少なく、空港内に居る人の殆どは観光、若しくは地元から遊びに来た人たち。素人目にみても、これだけの広大な土地を抱えて黒字で潤っているとはとてもとても思えない状況でした。そんなこんなの影響は、飲食店や土産店での段取りの悪さ、登場手続きの際にだらだらと出来る人の列にも出てきています。十分な人の確保ができていないのでしょう、余裕の無さが感じられました。岡山県の予算がどうなってるのかはよく解りませんが、ここにも莫大な税金がつぎ込まれていくんでしょう。どこの自治体も大変ですね。
 さて、何の珍しさもないですが、東京行きのジェット機が飛び立つ際の映像を作りました。空港ターミナルから見て東京は東側ですが、どういうワケか飛行機は西に向いて飛び立ち、すぐに方向転換して東に向かいました。なんか理由があるんでしょうか。

■関連記事 笠岡航空ショー
  
  
 

「湯っ蔵三和」のお風呂

 福山から車で1時間程度で行ける、いわゆる「温泉」のなかで僕はここがお気に入り。「湯っ蔵三和」です。だいたい、月に2〜3回は通ってます。
 山の中にあるので、冬場は雪が降るととても行ける場所じゃないですが、今の季節は週末になると駐車場も一杯。でも、結構広いので健康ランドで芋の子を洗うような状態にはなりません。施設は、全体的に衛生が保たれていて快適に過ごせます。お風呂のお勧めは、やはり露天風呂。少しぬるめの設定なので、ゆっくりと時間をかけて入れます。
 行くと、必ず入るのが「サウナ」。90度前後の部屋に12分。そのあと冷水に5分。それを3セットこなしてシャワーをし、露天風呂へ。露天でゆっくりしたらレストランで生ビールと鶏の唐揚げで「ちゃら」。これが僕のパターンです。だいたいの場合、来た時よりも体重が増えて帰ることが多いですね(笑)
 ここの施設でもう一ついいのは、一番下の写真にある「マッサージ機」。これが、かなりゴージャスなんです。100円入れて座るんですが、あまりの気持ちよさにマッサージが終わっても眠りこけてる人が多いんです。僕も、大抵寝てしまいます。だから、これだけ数を置かないといけないんでしょうね。
 もの好きな僕は、寝湯に浸かりながら「男湯」のパノラマ写真撮りました。恐らく、前代未聞の写真でしょう。(笑) 

■WebSite「森の健康ランド湯っ蔵さんわ
■サービス券を印刷して持っていけば、1000円→500円で入れます。
■団体予約・宴会・宿泊可能です。

※画像クリックで別ウィンドー(横長)で見れます・・・(IEのみ)


スクロールスクリプト提供元 

■施設名称 「森の健康ランド湯っ蔵さんわ」
■所在地 広島県神石郡神石高原町光信58-1
■電 話 0847-85-4000
■地 図 Google Map


MUGEN∞5610

 友人のDJ、「Sally」の活動拠点であるクラブハウス、「Mugen∞5610」のご紹介です。場所は広島市中区薬研堀。現在のところ中国地方最大のクラブハウスです。出来たばかりの新しいクラブですが、2フロアーを使った抜群の広さと最新の設備で、イベントオーガナイザーやRAMPAGEなどからも注目されてるお店です。

 さて、来週1月31日は「Urban Soul Night」と題し、SallyがDj-Playを予定。Sallyの得意分野といえば、なんといってもR&B、そしてSoul。なつかしの曲から最新のナンバーまで取り揃えて、皆さんをお待ちしてます!システムは、チャージ無しの1ドリンク500エン。水曜日のレディース・ナイトでは、女性に限り2杯目がサービスです。
 また、来る2月10日には、DJ-Kaoriを招いてのイベントを予定。詳しくは、ホームページをチェックです。
 因みにSally。Stieviesでは毎週火・土曜日、第一第三日曜日に、今まで通り円盤を回します。皆さん、お誘いあわせのうえ、是非、ご来店下さいね。



shop : Mugen∞5610
add : 広島市中区薬研堀1-3 あづまビル2F&3F
phone : :(082)240-7788
web-site : http://mugen5610.com/

shop : Stievies
add : 広島県広島市中区胡町2-24エントリービル 5F
phone : :(082)544-1525
web-site : http://www.stevies.jp/

井原市の紅葉

井原市の山々は色づきはじめてます。


国道313号線北上、成羽川周辺

ここの周辺の山が秋色に衣替えすると、どういう景色になるか。
想像するとワクワクしませんか。



写真は、前回記事にした田原ダム。ダムの上側の駐車場にはたくさんの桜の木が植えてあり、春には山にダムのサイドに桜が咲き誇り、息を呑むほどの絶景の景色を目にする事ができます。

写真を撮影した当日は、まさに秋晴れと呼ぶに相応しい完璧な晴れ。風も無く、川に映る景色も鏡を見るようです。



紅葉が綺麗に見れる時期は、11月下旬かも知れません。
「ロマンチック街道313」。いつ度、尋ねてみられてはいかがでしょうか。

「井原市」の自然



長距離トラックを転がしてた頃、毎日のように通ってた道すがら。そして今、小さくなったトラックで同じ道を通るようになって、改めて気付いた自然環境。
この川は、岡山県井原市の芳井町を通る「小田川」という川。ご覧の通り、澄み渡った非常に綺麗な水です。福山市内では、まず見る事が出来ない貴重な自然がここにはあります。



夏には「子供たちが水遊び」と思うけど、実際そういう光景を目にした事がないから不思議。というより、川がいくら綺麗でも「川で泳ぐ」という習慣がなくなったのか。



稲刈りのシーズンに入り、空も秋晴れ。しばらく雨も降ってないので、山から下る水は無色透明。そのまま飲んでしまいたい衝動に駆られます。



川魚もほら、こんなに近くで被写体になってくれます。
今日は、天気もよかったので、成羽の下まで車を走らせました。その様子はまた次回。
もう少しすると紅葉の美しい時期です。ダムの近辺は絶景ポイントですので、「そろそろかな?」という頃に、またお知らせしようと思います。

「尾道自動車道」橋梁工事(御調町)



商談のために訪れた「御調(みつぎ)町」。
合併前は「御調郡御調町」。今は「尾道市御調町」となりました。

国道486号線を西に向かって走っていると、突如として現れる巨大な「塔」。高速道路の橋梁(きょうりょう)工事現場です。尾道インター下り出口の手前からジャンクションを作り三次まで繋げる工事で、2003年頃から始まってます。今でこそ橋らしい姿こそしてますが、当然の事ながら、ほんの半年前まではポツンと1本2本・・・という感じで、何も無く見通しの良い田舎道に聳(そび)え立つ巨大な柱は「異様」としか言いようがありませんでした。

さて、この工事。完成はいつ頃になるんでしょう。完成すれば現在、福山から三次までの移動時間約2.5時間が、恐らく予想では1時間程度で行く事になる筈。双方の地域に多大な経済効果をもたらすのは言うまでもない事でしょう。

写真は、日の暮れた帰り道。
今度は福山方面に向いて「少し欠けた月」をバックにシャッターを開いてみました。ちょっとピントが甘かったようです(汗)

 ← 昼間はこんな感じ


リンク先「地図Z」

柄にもなく「花」

昼の勤務に変わった今日、仕事で1年ぶりに「R313」を走りました。

何て花?


福山市北部から神辺、井原を抜ける国道313号線
特に井原市内を抜けた北方向一直線沿いは、都会慣れ?した人たちには「えっ?」と驚かされる自然がそのままに残る、なんとものどかで雄大な景色をあちこちで見る事ができます。
道を走れば野生の猿に出くわす事もしばしば。夜にはタヌキを見る事など珍しくもなく、イノシシが車に突進してくる事もあるなど、タイムスリップしたような錯覚に陥ること間違いなしです。



R313を外れ「県道33号」を「成羽(なりわ)川」沿いに新見方面へ北上すると所々にダムが設けてあり、景色が抜群です。特に、「新成羽ダム」下から「田原ダム(井原方面)」に下る方向。ダムゆえに波が立たず川面が鏡状になるため、そこに朱色に衣替えした山の斜面が映り込みます。この絶景は間違いなく息を呑みます。
お勧めのポイントです。

写真は、芳井町R313添いにある取引先に寄った時、庭先に咲いていた花を撮ったものです。

そう、この花何て名前でしたっけ?(笑)

「王将」対決!

「王将」と言えば餃子。餃子と言えば「王将」というぐらい、餃子の代名詞的存在のお店です。実は王将にも「餃子の王将(別名「京都王将」)」と「大阪王将」があり、今回オープンしたのは「大阪王将」。知らない人には系列と思われがちなお店。だけど、実態は全く別な会社です。いわゆる「独立組」というのが「大阪王将」。本家の「京都王将」から飛び出した格好で始まりました。

■餃子の王将
http://www.ohsho.co.jp/
■大阪王将
http://www.osaka-ohsho.com/

大阪王将

誰が見てもややこしい店舗名ですが、裁判ざたになった後、両社で和解が成立しています。個人的には独立する側が別名を名乗るベキと思うけど、それはそれで思い入れもあったんでしょう。先日は海外でも「王将」と名打った餃子をメインする店舗がオープンするなど、最近の王将は何かと騒がしいようです。もっとも、国内の判例がそうであったように「王将」そのものが一般名詞であるという解釈と、海外だから手の出しようが無いという事で静観するらしいですが。

京都王将

近々市内で勃発する家電屋戦争を前に、こちらでも飲食業界の火花が散ってます。平たく言えば、大阪王将の殴りこみ。春日の好立地で地域のイニシアティブを取る京都王将に真っ向からの勝負です。しかし、よくこんな田舎街に出店してきたもんです。



オープンしたての店舗(写真上)にはめったに足を運ばないワタクシ。たまたま近くを通ったということもあって、ふらりと日替わりを食べに行きました。味は可もなく不可もなく。好みです。両店の違いと言っても、基本メニューはあまり変わらないとこに持ってきて餃子はどちらの店も看板メニューですから、気になる方は足を運んでみて下さい。

<< | 2/3PAGES | >>

移転しています

こちらのブログは、以下の場所に移転しています。
キムチ美人本舗 店長ブログ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    匿名希望 (07/07)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/20)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/17)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/17)
  • Nolans 「I'm In The Mood For Dancing」ノーランズ ダンシング・シスター
    てりー (12/21)
  • ジョリーパスタ→ジョリーピアット
    kiyo (08/13)

recent trackback

links

profile

search this site.

others