「JASRAC」笑いのめすビデオ YouTubeで人気

J-CAST NEWSより。
 昔、僕が営業していたお店でも「カラオケの設置をしている」という理由で「音楽使用料?」を、確か毎月6,000円ほど払わされてました。現にそういうお店では、今でも当たり前のように支払いを求められてる筈です。
 また、お店なり会社で不特定多数の面前で日常的にBGMとして手持ちのCDなどを流す場合もJASRACへの申請が必要で、もし、申請せずにBGMとしてCDを使用した場合、JASRACの規定によれば「規約違反」となり料金の請求をされます。一定額を支払った場合のみ「掛け放題」というオマケが付いてきます。うちのお店がそうでした。実際、好きなCDを好きなだけ堂々と掛けてました。
 ところが、記事によるとなんと!どうでもいいような料金徴収だったとは!どこぞの国営放送局の問題どころの話じゃござんせん。ヘタすりゃ、ただの巨大な詐欺事件じゃあ〜りませんか。こりゃあ、ハッキリしてもらいましょう!という事で、FLASH原版です。

■リンク
JASRAC http://www.jasrac.or.jp/
YouTube http://www.youtube.com/watch?v=I5anNWJkw08


jasrac2.swf

コメント
JASRACってお金を徴収するだけの黒い団体なの?
随分前に知り合いののインストラクターにJASRACから連絡は行ったみたいですよ。直接所属している団体に交渉をしてもらうように対処したみたいですが。
所属している団体のアメリカの方では著作権の問題がクリアになっているんだけど、日本ではず〜と決着がつかないままになっているんだよね。本当に日本は高いらしい!!
現在アメリカからの輸入CDを使ってレッスンをしているので著作権はOKらしいんだけど、BGMでは市販の自分で購入したCDを流さないよう指示されているんだよ。
著作権を請求されたら、音楽に関わっているものには大打撃だよね(||||▽ ̄)
黒くはないと思うんやけど、「グレー」かもしらんね。
な〜んか役人の天下り先になってるとか、そんな匂いがしないことも無いよね。
そもそもカラオケにしたって機械を設置して曲を用意してる時点で何らかの費用は間接的に払ってる筈なのに、なんでそれでまた請求されるのかがワカラン(?_?)
知り合いの放送局の人に聞いたことあるんやけど、新譜についてはレコード会社から無条件に送られてきて好きに掛けていいらしいんよね。
宣伝になるからってんで。基本、そういうことなんじゃないかなって思うんよね。
しかし、よく考えたら確かにダンスレッスンにも音楽は必須アイテムやね。輸入CDなら良くて国内CDはダメってなんかオカシイなあ。
ほなら、民謡のレッスンとか能舞台とか、いったいどうなってんねやろ・・・
  • kiyo
  • 2007/02/18 10:01 AM
コメントする








   

移転しています

こちらのブログは、以下の場所に移転しています。
キムチ美人本舗 店長ブログ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    匿名希望 (07/07)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/20)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/17)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/17)
  • Nolans 「I'm In The Mood For Dancing」ノーランズ ダンシング・シスター
    てりー (12/21)
  • ジョリーパスタ→ジョリーピアット
    kiyo (08/13)

recent trackback

links

profile

search this site.

others