1ポンド(450g)ステーキ

何気に、レスラー御用達の「リベラ」を思い出し、無性にステーキが食べたくなりました。とは言え福山には気の利いた、いわゆる王道のステーキ屋が一軒も無い。あっても、食べに行ったりはしないんだけど・・・(笑)
で、お決まりのパターン。
食べに行くより半値以下で済むということもあって、自分で買ってきて焼きました。



リベラが1ポンド(450g)で有名なので、とりあえず2ポンド(900g)買って来ました。和牛は高すぎるし、脂がしつこいので量が食べられない。そんなワケで今回は「F1種」という和牛とホルスタインを掛け合わせた牛のリブロースにします。



真っ二つにカットして1枚が1ポンドです。
今回はオヤジと1枚を半々にして食べたので、実質ハーフポンドに。残りは保存です。
同じグラム数でも、厚みを持たせて焼き上げることでジューシーな仕上がりになります。F1種は純粋和牛に比べて小ぶりなので、同じリブロースでも面積が小さくなり、そのぶん厚みが増します。今回は、3センチほどの厚さです。



ステーキの焼きあがりは、細い部分(バラ肉側)が右に来るようになれば見た目もいいので、先にそちらから焼き始めます。塩コショウをまぶして、表面を一気に強火で焼き色を付け徐々に弱火にし、裏返します。



肉もこれだけ厚いと、火を通すにも時間がかかります。裏面にしたときは弱火で。焼き面に肉汁が確認できればそれがミディアムの合図です。



箸で食べやすいようにコロコロカットにして、付け合せの野菜には、知り合いからもらった取れとれの茄子と玉葱をソテーしたものを添えました。



こちらも手造りの、柚子コショウ風味の和風オニオンソース。
たっぷりかけて戴きました。

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2006/07/18 1:41 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2006/07/18 11:07 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

移転しています

こちらのブログは、以下の場所に移転しています。
キムチ美人本舗 店長ブログ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    kiyo (07/08)
  • JAF(日本自動車連盟)交通安全委員会
    匿名希望 (07/07)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/20)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/18)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    kiyo (03/17)
  • iTunes Music Store「iMix」」って何だ!?
    tomomi (03/17)
  • Nolans 「I'm In The Mood For Dancing」ノーランズ ダンシング・シスター
    てりー (12/21)
  • ジョリーパスタ→ジョリーピアット
    kiyo (08/13)

recent trackback

links

profile

search this site.

others